投稿に注目を集める基本戦術③:「キャプション」と「alt」

成果を生むウェブコンテンツの王道パターンは、画像で読者の注意を引き、メッセージで更に注意を引く。これを繰り返して関心を高め、欲しいと思わせた上で最後に行動を促すというもの。

このパターンに沿ってコンテンツを作る際に覚えておきたいポイントが「キャプション」。画像にキャプションを設定することで、読み手の購買意欲を高めることが出来ます。成約率に大きく関わる重要なポイントです。

ところで。キャプションを設定した画像を見せれば成約率が上がるのなら、その画像をより多くのターゲットに見せたいと思いませんか?

アクセスを集めるためには、検索エンジンにあなたが投稿した画像を正しく認識して貰い、検索結果に表示して貰う必要があります。その為に有効な施策が「alt属性」。キャプションとalt属性を設定することで、アクセス数、成約率共に向上が狙えます。

そこでこのコンテンツでは、「キャプション」と「alt属性」の概要について解説します。

続きを見るには、パスワードを入力してください。
管理者にパスワードを教えてもらい、パスワードを入力することで閲覧可能になります。
ウェブサイトは初心者じゃ作れない?いや、全然自作出来ますよ。

あなたが価値ある商品・サービスを提供している事業者なら、全くの初心者であってもWordPressサイトの自作は可能です。

最も速く、安く、完成度の高いサイトを完成させるために必要なポイントを完全無料で徹底解説。詳細は下のボタンをクリックして確認して下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう